【BenQモニター】Full HD 短焦点ホームシアタープロジェクター「HT2150ST」を使ってみて

公開日: : その他

BenQアンバサダープログラム

 
BenQアンバサダープログラムの製品モニターでお借りしている
Full HD 短焦点ホームシアタープロジェクター「HT2150ST」、数回ですが使ってみました。
 

 
 

最初の印象

 
一番最初の印象としては、普段使っているのがBenQの3,000lmのものなのですが、それと比べると2,200lmにしては本体が少し大きいなと言う感じでした。
操作は簡単でした。
 

実際にゲームしてみて

日中、部屋でミニファミコンに繋げて映してみたのですが、部屋が完全に暗くはならないのでちょっと見にくく…夜リベンジしました。明るさは3,000lmと比べるとやはり少し暗いため、暗室にできないと厳しいようでした。
コントラストの高さは良く、はっきりとしてい見やすかったです。
また、ゲーム向けとあるだけあって、早い動きにもしっかりと追いついてスムーズに標示されていました。
早い動きに追いつけない描画は見ていてかなり気になるものなので、それがないのはとても良かったです。
それから、プロジェクターの音は低音が弱い印象でしたが、低音も出ていて音が割と良かったのが意外でした。
画素数はFull HDで単焦点なので、6帖の室内の距離でもゲームをする分には十分すぎるくらいの大画面でした。

 

最後に

大画面でゲームをするといつもと違った雰囲気で楽しめて良いですね。
大人数で対戦ゲームするときなんかはすごく良いと思います。

 

 


広告

関連記事

【BenQ モニター】WEBデザイナー向けディスプレイ「PD2700Q」届きました!

BenQアンバサダープログラム   BenQアンバサダープログラムの製品モニターで

記事を読む

【BenQ モニター】WEBデザイナー向けディスプレイ「PD2700Q」使ってみて

BenQアンバサダープログラム BenQアンバサダープログラムの製品モニターでお借りしている w

記事を読む

広告

広告

 
  • 名久井 咲(Saki Nakui)
    フリーランスデザイナー
    プロジェクションマッピング、レーザーマッピング、Web制作、グラフィックデザイン、イラストと幅広く展開しています。
    LINEスタンプ・LINE着せかえも多数発売中です。
    more...
PAGE TOP ↑